ドメイン名を決めたワケ。

今回新たにblogを立ち上げるにあたって、ドメインを新規に採りました。将来的に、レンタルサーバは違う業者に移転する可能性があります。あるいは、固定IPとかddnsとかで自営するかもしれません。そうなったときに、ASP業者のドメイン名を使っていると、サーバの変更とともにURLを変更しないといけません。サイトで大事なのは、コンテンツ=記事ですので、記事につける永続的なURLは重要です。そのほか、SEO的にプロバイダのドメインより、独自ドメインのほうがいい、って聞いたこともあります。というのが、今回独自ドメインを採った背景です。

じゃあ、何故「murphyfox.com」なの?、というところをフォローしておきます。murphyfoxってのは、昔(小学校くらいの頃かな)気に入っていた、キツネのマグカップに描いてあったもの。20年あまり前の信州のスキー場のおみやげ屋さんには売っていたはず。その、なんというか、あいらしいというか、たよりなさげなキツネが気に入って、毎冬、スキーに行くたびに、そのキツネのグッズを買い揃えていました。直訳すると、田舎キツネとか、ダサいキツネとか、って感じですかね。

ともあれ、それがきっかけで、ドメイン名も「murphyfox.com」にしてみたわけ、です。

余談。実は、「いーちゃんろーぐ」にひっかけて、「i-chan.org」も採っているのですが、ハイフンを使うのが微妙だったので、放置気味。いずれ、「murphyfox.com」に転送するように設定することにします。

2007/6/15 追伸:
そもそもこのエントリは、2xup.org さんのエントリ「ドメイン名の由来を書いてみる」に触発された、ajiさんのエントリ「名前の由来を書いてみる。」にさらに触発されて書いたものでした。
折角なので、TBさせていただいておきますです。

“ドメイン名を決めたワケ。” への2件のフィードバック

  1. らんば:
    コメントさんきゅです。
    あっちもこっちもいろいろあって恐縮です。
    しばらく、こっちをメインに更新していこうと思うので、
    よろしくお願いしますです。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">