奈良県立図書情報館に行ってきた

奈良県立図書情報館に行ってきました。静かで落ち着いた空間で、ひととおりの図書館の機能のほかに、情報関連のサービスも充実していました。

library-nara

ちょっと調べてみたい文献や、整理しておきたいことがあったので、図書館にいくことにしました。奈良県立図書情報館、私のところからは車で15分くらいのところにあります。

普通の図書館とは違うのは、

  • インターネットに接続できる端末が多く設置されており、自由に使える
  • 持ち込みPCで作業できるスペースが多い。電源コンセント、情報コンセントが用意されている
  • デジタルスタジオ、アトリエ、オーサリングルームといった、マルチメディア資料を編集できる設備が用意されている

といったところ。アトリエではAdobe CS2 もつかえるそうです。

難点は車で行ったときの駐車料金。最初の1時間は無料ですが、2時間目からは100円/時間かかります。電車の駅からも遠いので、車で行くしかないのですが。でも、駐車料金を支払っても価値があると思いました。


2007/6/22 追記
奈良図書情報館に行くときに、持っていった方がいいもの。
・電源の分岐。持ち込みPC用のデスクには電源が一口しかないので。分岐を持ってると、携帯の充電とか並行してできて便利です
・イーサネット(LAN)のケーブル。図書情報館では貸してくれません。ケーブルがあると、持ち込みPCからインターネットに接続できます。

“奈良県立図書情報館に行ってきた” への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    私は家のパソコンで毎日インターネットをしています。
    誹謗中傷ではないんですが、
    わざわざ図書館に来て
    インターネットをしている人は
    家にパソコンやネット環境が無く、
    インターネットカフェに行くお金を浮かせるために
    図書館でインターネットをしているんですかね?
    家だと家族がうるさいとかですかね?
    わざわざ図書館でインターネットする意味あるんですかね?
    なんの為に図書館でインターネットが出来るようになっているんですか?
    ウィキペディアの記事の充実ぐらいしか思いつきません。

  2. 違うブログに書き込みしますので、
    コメント削除してください。
    マルチポストになるので。
    すいません。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">